Blog

超簡単!ブログで稼ぐ仕組みと方法について

どうも!佐々木(@sasakidesu25) です!

悩んでいる人
ブログでどうやって稼げるの?
悩んでいる人
具体的に稼ぐ仕組みを知りたい

このような方の参考になればと思います。

私自身、副業を始める前は

佐々木
ブログでどうやって稼ぐの??

とwebビジネスの知識はゼロでした。

今回はそんな以前の自分と同じように悩む方へ、webビジネス初心者でもわかるようにお贈りしていきます。

ではいきましょう!

超簡単!ブログで稼ぐ仕組みと方法について

結論から、ブログで稼ぐ方法は「広告収入」です。

つまり、企業の代わりにサービスや商品をブログで宣伝することで広告費をもらいます。

広告費を得る方法は以下の2つ

・Googleアドセンス

・アフィリエイト

それぞれ解説していきます。

Googleアドセンス

Googleが提供する広告です。

 

上記画像の右側(赤枠)に表示されているのが当ブログに表示されているGoogleアドセンスの広告です。

表示される広告の種類は、各ブログに最適な広告をGoogleが自動で表示してくれます。

広告を表示させる場所は設定で選ぶことが可能です。

 

Googleアドセンスは「クリック型報酬」と言われ、広告がクリックされるだけで報酬が貰えるので初心者におすすめです。

ただし、Googleアドセンスで大きく稼ぐのは難しく、通常だと月に数万円が限度だと思います。

ちなみに報酬が8,000円以上にならないと受け取ることができません。

アフィリエイト

アフィリエイトは「成果報酬型広告」と言われ、先ほどの「クリック型報酬」のようにクリックされただけでは報酬は得られません。

アフィリエイトは自分のブログで紹介したサービスや商品が実際に購入されたら報酬が貰えます。

なのでGoogleアドセンスと比べると少し難易度は上がりますが、1件あたりの単価が高いので大きく稼ぐことが可能です。

ブログで月に数百万円も稼ぐプロのブロガーは収益のほとんどがアフィリエイト報酬です。

 

アフィリエイトについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

アフィリエイトとは?【確実に1万円稼ぐ方法も紹介します】

初心者はどっちからするべき?

では初心者は、Googleアドセンスとアフィリエイトどっちからするべきか気になる方も多いと思います。

結論、Googleアドセンスからという意見が多いです。

理由は上記でもお伝えしましたが、Googleアドセンスはクリックされただけで報酬が貰えるので難易度は低いです。

なので、まずはGoogleアドセンスから始めて、

・広告収入を得る感覚を掴む

・早く収益を得ることでブログ運営のモチベーションが上がる

上記2点が初心者におすすめする理由です。

 

ただし、副業でブログをするならアフィリエイトを早くやるに越したことはないです。

大きく稼ぐにはアフィリエイト報酬が必須になります。

 

【注意】Googleアドセンスをするには審査があります。

まずはブログを開設したら、10記事程度書いてから申し込みをしましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【2020年】サイト開設後1週間でGoogleアドセンスに1発合格した記録

実際に広告収入を得るためのブログ運営とは

ここまで、「ブログは広告収入で稼ぐ」ということについて解説しました。

では、実際に広告収入を得るためのブログ運営について解説していきます。

ブログ初心者は「記事の役割」を理解するとブログ更新がすごく楽になります。

僕は最近まで全ての記事で「なにか売らないと」と思っていました。

クニトミさんに感謝です。

先日、上記のツイートをしました。

ブログは広告収入で利益を得るので、以前の私はブログの記事全てが“広告”でなければいけないと思っていました。

なので、書きたい記事はあるのに、

「この記事で何を売ったらいいかわからない」

という混乱がおき、書きたい記事が書けない。という事が多くありました。

 

そんな時に見たのがクニトミさんの下記ツイートです。

画像引用:クニトミ┃副業ブロガー

 

「ブログで広告収入を得る」と言っても、すべての記事が広告でなくて良いと言うことです。

むしろ、広告となる記事(キラーページ)は全体の1割ほどで残りの9割は集客のための記事ということ。

佐々木
もっと早く知りたかったー泣

画像引用:初心者のためのブログ始め方講座

上記、画像で見るとさらにイメージがしやすいと思います。

記事の9割が“集客”の役割を果たし、そこからキラーページである広告へ誘導する。

これが、実際に広告収入を得るためのブログ運営になります。

集客ができる記事の内容とは

では、うまくキラーページに誘導するための集客ができる記事とは?

集客に重要なのは以下の2つ

・読者の悩みを解決する内容

・ロングテールキーワードを意識する

それぞれ解説していきますね。

読者の悩みを解決する内容

これは言うまでもなく、ブログ運営で最も重要なポイントです。

集客にも、キラーページへ誘導するにも、「読者の悩みを解決できるか」がブログ運営の決め手になります。

読者は「検索したいから検索する」わけではなく、「なにか悩みがあるから検索する」のです。

悩みを解決するには、製品のスペックではなくベネフィットを明確に伝えることが大切です。

ベネフィットとは、

「そのスペックがあるとどうなるのか」

と言うことです。

例えば、育毛剤を紹介する場合

スペックだと、

「この育毛剤は○○という成分配合でハリのある髪が生えます」

 

ベネフィットだと、

「育毛剤を使用することで、髪の毛に自信がつき異性とも堂々と話すことができます」

こんな感じ!

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

第1回【ブログに差が出るマーケティング】ベネフィットとは

ロングテールキーワードを意識する

ブログへの流入経路(読者が自分のブログに辿り着く経路)は

・検索(Google・Yahoo!)

・SNS(Twitter・インスタ・Facebookなど)

の上記2つです。

ブログ運営には両方大切ですが、より多く集客をするためには「検索」からの流入が必要です。

そのための取り組みをSEO対策と言いますが、そのなかの1つが「ロングテールキーワード」です。

ロングテールキーワードとは、「3語以上のキーワード」のことです。

画像引用:初心者のためのブログ始め方講座

上記画像の

「バーベキュー」のような1語はビッグキーワードと呼ばれ、

「バーベキュー 大阪 難波」のような3語がロングテールキーワードと言います。

ビックキーワードは検索する人は多くても、狙って記事を書く人も多い、つまりライバルが多いです。

ロングテールキーワードは検索する人が少ない分、ライバルも少ないです。

ブログ初心者はロングテールキーワードでしっかりと上位表示させることが重要です。

まとめ

いかがでしょうか。

ブログで稼ぐ仕組みが少しイメージできたでしょうか。

ブログで稼ぐのは簡単ではありませんが、初期費用が少なくパソコンがあれば誰でもどこでも始めることができます。

これからブログを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

一緒にがんばりましょう!

 

 

 

 

-Blog
-

© 2021 佐々木です.com