Blog

たった5分で売れる文章の書き方がわかる!【PASONAの法則】

どうも!佐々木です.comを運営している佐々木(@sasakidesu25)です!

悩んでいる人
ブログを始めたけど、うまく文章が書けない。売れる文章が書けるようになりたい。

このような方の参考になればと思います。

たった5分で売れる文章の書き方がわかる!【PASONAの法則】

僕が思うブログ運営に大事な3つの力は

  • 継続力
  • 忍耐力
  • 文章力

だと思っています。

継続力は言うまでもなくブログ運営にとって1番大事な力ですよね。継続は力なりです。

ブログは結果が出るまでにすごく時間がかかるので、下積み時代をグッと耐える忍耐力も必要です。

そして最後が、文章力です。

当たり前ですが、ブログアフィリエイトは文章だけで商品を買って貰わないといけないので文章力によって稼げる金額も変わってきます。

佐々木
4つ目の力があるとすれば「家族の協力」ですね!

売れる文章の書き方とは?

では本題に入りましょう!

ブログに必要な文章力、つまり売れる文章を書くには「テンプレート」を用意することです。

実はどんなに文章力がある人でも、いきなり白紙に文章を書いていくのはかなり難しく、ブロガーの多くは「ブログの型・テンプレート」を用意して記事を書いています。

もちろんある程度の文章力は必要ですが、型を用意しておくことで文章力のない方でも簡単に売れる文章が書くことができます。

 

関連

文章力の上げ方については以下の記事で解説しています。

文章力は上がらない、上げるもの【今すぐ文章力を上げる方法】

PASONAの法則とは

ブログの型、テンプレートとしてPASANO(パソナ)の法則があります。

PASANAの法則とは1999年に経営コンサルタントの神田昌典さんが提唱したセールスライティングの法則(商品を売るためのテンプレート)です。

これから詳しく解説していきます。

PASONAの法則とは

  • Problem  問題提起
  • Agitation 煽り立て
  • SOlution  解決策
  • Narrow down 絞り込み
  • Action      行動喚起

上記5つの頭文字をとって「PASONA」と呼んでいます。

これを上から順番に文章を書いていくだけで、誰でも簡単に購買意欲が高まる文章が書けるようになります。

これから、具体的な例で解説してきます。

注意

2016年に改訂版「新PASONAの法則」が提唱されました。新PASONAの法則については後半で解説します。

 

PASONAの法則(具体的な例で解説します)

(例)

「佐々木のブログ講座」という教科書を販売したい。とします。

 

1.Problem 問題提起

まずは、読者の抱える問題を明確化します。

  • ブログの始め方がわからない  
  • ブログで稼ぐ仕組みがわからない

このように悩んでいませんか?  

このように、まずは読者の悩みをはっきりと明確化させた上で「この悩みを解決しますよ」とアピールを行います。

当記事では、上記の赤枠部分が問題提起になります。

2.Agitation 煽り立て

読者にリスクや痛みをしっかりと伝えることで危機感を抱かせます。(ちょっと怖い)

「このまま独学でブログを続けても一生稼げることはありません」

「間違った方法ではいくら継続しても意味がありません」

こんな感じです。

3.SOlution 解決策

次に読者の悩みを解決できる方法を伝えます。

ここでは、データや評価など客観的な証拠を提示することが重要です。

「佐々木のブログ講座を受講者した94%の人が実際に収益が増えたと答えています」

「実際に佐々木のブログ講座を購入したお客様の声はこちらです」⇒口コミや評価を添付する。

注意

「たった1ヶ月で必ず5万円稼げる」「1日5分の作業で」など誇大表現はNGです。あくまで具体的な解決策を提示することが重要です。

4.Narrow down 絞り込み

読者が「今すぐ買いたい」と思うように特別感や限定感を伝えます。

「今なら先着5名様に限定商品をお付けします」

「今だけ30%OFFの限定価格です」

こんな感じ!

5.Action 行動喚起

最後に購入する後押しをします。

「あなたも時間に縛られない自由な人生を手に入れましょう」

「本業とは別にブログ収入を得ることで人生が豊かになります」

読者が目指している目標を想像して、悩みが解決した先にある最高のゴールを記載しましょう。

 

アップデート後の新PASONAの法則とは

新・PASONAの法則の変更点は、

「A(Agitation 煽り立て)」から「A(Affinity 親近感)」に変更されました。

そして旧PASONAの「SO(SOlution 解決策)」が2つに分類され、新たに「O(Offer)提案」が追加されました。

新PASONAの法則

 

  • Problem 問題提起
  • Affinity   親近感
  • Solution 解決策
  • Offer      提案
  • Narrow down 絞り込み
  • Action 行動喚起

 

このようになります。

こちらも先ほどの例で解説していきます。

Affinity 親近感

読者の悩みに対して「煽り立て」ではなく「共感」します。

「このまま独学でブログを続けても一生稼げることはありません」NG

「間違った方法ではいくら継続しても意味がありません」NG

 ⇓

「私もブログを始めた頃はわからないことだらけで苦労したのを覚えています」

「私もブログを始めて1年間は1円も稼げませんでした」

こんな感じ!

実際に過去の自分が感じていたこと、苦労したことなど実体験をストレートに記入しましょう。

Offer 提案

悩みの解決につながる商品の内容を示します。

「誰でも簡単にブログが始められるようにイラスト付きで解説しています」

「ブログ初心者によくある質問100に対する答えを解説しています」

こんな感じ!

アフィリエイト記事を書くのに役立つ本

さいごに、ライティングの型を学ぶために、ぜひ読んでおきたい本を2冊ご紹介します。

1冊目は『沈黙のwebライティング』です。

アフィリエイトをするなら必ず読んでおきたい1冊です。 有名ブロガーもよく紹介されていますね。

2冊目は『10倍売れるwebコピーライティング』です。

こちらも超有名でブロガーにとっての教科書のような本です。

まとめ

PASONAの法則は通販番組でもよく使われている手法です!

有名なトップブロガーさんも「テンプレート」に沿って記事を書いています。

今日から実践できますので試してみて下さい。

一緒にがんばりましょう!

 

 

 

 

-Blog
-

© 2021 佐々木です.com