Blog

ブログにぶっ飛んだ経験はいらいない【ネタに悩む方へ】

佐々木です.comを運営している佐々木です。

昨日、下記のツイートをしました。

ブログをしてると疑心暗鬼の繰り返しになります。でも記事を書くのにぶっ飛んだ経験なんて必要ないですよね。

自分の実体験をありのまま発信すればきっと誰かの役に立ちますよね。

ブログ初心者であれば同じように思うことがありませんか?

今回は私と同じブログ初心者の方へ、そして自分にも言い聞かせるためにもこのツイートを深掘りしていきたいと思います。

【当ブログの現在の状況】

ブログ開設時期:2020年2月22日

ブログ種類:雑記ブログ

ブログ環境:Wordpress、独自ドメイン

記事数:23記事

広告種類:Googleアドセンス(2020年3月2日~)

現在のブログ収益:0円

ブログにぶっ飛んだ経験はいらいない【記事ネタに悩む方へ】

さあ!ブログを更新しよう!とパソコンの前に座るが

ネタが決まらない。

と言うより書く覚悟が決まらない。

ただ時間だけが過ぎていく。

一応、マインドマップ(ブログの設計図みたいなもの)は開設前に作成しているので書きたい記事ネタはいくつかある。

でも、

「本当にこんな記事読んでもらえるのかな」

「検索するともっと詳しい記事がたくさんある」

「自分が書く意味あるかな」

「もっと良い情報ないかな」

と疑心暗鬼の無限ループに陥ります。

1度目のブログ挫折はまさにこの疑心暗鬼の無限ループが原因です。

しかもブログ開設後、Googleに自分のブログが認知されるまで3ヶ月かかるとかで頑張って書いた記事はほぼ誰にも読まれることがありません。

どちらかと言えばポジティブな私も耐え切れず挫折しました。

ぶっ飛んだ経験より誰にでもある経験こそが為になる

今回もう一度ブログに挑戦しようと思えたのは、

誰にでもある経験こそが為になる。と気付いたからです。

ブログの集客はTwitterなどSNSからの流入もありますが、

多くはGoogleなどの検索エンジンからだと思います。

そのためにSEOなんちゃら対策をしていますよね(笑)

そこで例えばですが、

「宇宙に行ったことがある」

これってかなりぶっ飛んだ経験ですよね?

それに比べて

「早起きができるようになった」

この経験って宇宙と比べるとかなりレベルが下がりました。

でも後者の方がブログで収益化するには有利だと思います。

実際にそれぞれの経験でブログのタイトルを考えていきます。

1.「宇宙に行ったことがある」の経験

  • 宇宙に行く方法とは
  • 無重力空間で困ったこと5選

2.「早起きができるようになった」の経験

  • 寝坊常習犯が早起きできるようになった3つの方法
  • 朝の二度寝が即解決!早起きに効果抜群の方法

このようなタイトルができました。

あなたの生活に為になりそうな記事はどちらでしょうか。

検索エンジンからの流入で考えると、

1.では「宇宙・宇宙へ行く方法・無重力空間」などのキーワードで検索されると記事が読まれるでしょう。

2.では「寝坊 やめたい・早起きできない・早起き 方法」などが検索キーワードになりますよね?

1と2を検索する人では明らかに2を検索する人の方が多そうですよね。

1のキーワードを検索する人は宇宙飛行士を目指す人か、NASAの関係者ぐらいでしょう。

経験は100人いれば100通りある

これまで、より多くの人に読めれてこそ意味のあるブログでは、ぶっ飛んだ経験より誰にでもある経験の方が向いている。ということをお伝えしました。

しかし、誰にでもある経験ならライバルが多くて自分が書いても意味がない。と最初の疑心暗鬼の無限ループに戻るのでは。と思った方もいると思います。

でも大丈夫です!

経験は100人いれば100通りあります。

プリンの味を人に伝えるならどのように説明しますか?

  • 甘い
  • ほろ苦い
  • 香ばしい
  • 卵黄の味
  • 濃厚な味
  • ミルクの味

このような味ではないでしょうか?

プリンを食べた経験のある人は山ほどいるでしょう。

しかし味を説明するとなるとこのように様々な味の表現があります。

同じ経験でも、1人ひとり感じ方は異なり、表現方法も違う。と言うことです。

きっと、あなたの表現方法が誰かの為になることがあります。

まとめ

ここまでらしいことを書きましたが、わかっていてもいざ書くとなると今でも余計なことを考えてしまいます。

早く作業のようにブログを更新できるようになりたいです。

正解か不正解かもわからずただただ突き進むのは拷問のようです(笑)

早く収益と言う名の「正解ですよ!」の声が欲しいです。

私と同じブログ初心者の方に参考になれば嬉しいです。

一緒に頑張りましょう!

 

 

-Blog

© 2021 佐々木です.com