Blog

サラリーマンブロガーは土日より平日作業をおすすめする理由。

どうも、佐々木です.comを運営している佐々木です。

・これからブログを始めたいと思っている。

・土日になかなか作業ができないと悩んでいる。

このような方の参考になればと思います。

特に、サラリーマンで既婚者、お子さんがいる方に読んでほしいです。

【記事の信頼性】

この記事を書いている私は、副業としてブログアフィリエイトを始めたものの継続することができず、先駆者のブログやビジネス系YouTubeをただただ見腐る日々を過ごした結果辿り着いた答えです。

ブログは土日より平日作業をおすすめする理由。

ブログで稼ぐために最も重要なことは記事を書くこと。

今回の作業とは、「記事を書くこと」を指しています。

よくブログ運営に関する記事を読むと、

・1日1記事、土日は頑張って2記事書く

・土日に鬼作業する

上記のように、土日を作業日にしている内容をよく目にしませんか?

なので私もブログを始めた頃は当たり前のように土日を作業のメインにしていました。

それどころか、平日も仕事が遅くなった日ややる気がでない日は土日に頑張るからいいや。とサボる理由にもしていました。

「わかる、わかる!」

と共感した方はこちらの記事も参考にしてください。

ブログ(副業)が続かない人がやるべきたった1つのこと。

土日に鬼作業できるのは独身だけ。

土日にうまく作業ができないせいで記事は一向に増えていかず、

「やっぱり自分はだめだ」

と何度も挫折しそうになりました。(いや、一度挫折しました)

ただ今思うと土日に作業できないのは当たり前で、土日に鬼作業ができると思っている方が間違っている。

その理由は、結婚して子供がいるから。

まだ小さい子供がいる私は、土日に家族で出かけたり、平日にできない家事をしたり、土日にまとめて買い物したり、たまには昼からビールを飲んだり。

土日なんてあっという間に過ぎてしまいます。

「土日にひたすら記事を書いた」

「約12時間は執筆作業をした」

こんな風に鬼作業ができるのは独身だけ。

(決して、独身の鬼作業を否定している訳ではありません)

要するに、「自分の環境に合った作業計画を立てないといけない」ということ。

こんな当たり前の事にも気づきませんでした。

平日こそ作業日に!

なので、土日ではなく平日こそ作業日にするべきです。

サラリーマンの多くは月曜日から金曜日まで同じような毎日を過ごしていませんか?

朝起きて

仕事に行って

帰ってきて

夕飯を食べて

お風呂に入って

寝る。

このように平日は決まった「ルーティン」があると思います。

そしてサラリーマンは基本的に平日は仕事を中心に生活するのでルーティンが乱れることは少ないです。

つまり、平日のルーティンに「ブログ」を入れて習慣化できればもうこっちのものです。

私自身、平日を作業日にしてからかなり更新頻度が上がりました。

平日にうまく作業する重要なコツ

ここまで、サラリーマンは土日より平日に記事を書くべきとお伝えしました。

ただ、「平日は残業で帰りが遅くブログを書く時間なんてない」という方もいると思います。

そこで重要なのが、隙間時間の活用です。

平日を作業日にするのであれば、隙間時間を活用できるかが超重要になると思います。

私が普段やっている感じはこんな感じ!

・朝晩(各30分)、愛犬の散歩をしながら記事の内容をまとめる(脳内で)

・通勤(片道1時間)でYouTubeやボイシ―を聞いて情報取集する→ブログでアウトプットする

・仕事の合間や休憩時間に携帯で下書き(メモ)する

・ネタが思い付いたらその都度メモする

・次に書く記事のアイキャッチ画像をまとめてダウンロードしておく

・たまに会社のPCでWordpressにログインしてちょっと記事を書く(非合法)

ブログ運営はPCの前に座っている時だけが作業ではありません。

むしろ、記事を書く前が重要だと思います。

今回はこんな感じ!

一緒に頑張りましょう!

-Blog

© 2021 佐々木です.com