Blog

ブログやめる人が多い理由【9割が1年未満でやめます】

どうも!佐々木(@sasakidesu25)です!

悩んでいる人
なぜブログはやめる人が多い?長く続けるにはどうすればいいの?

このような疑問にお答えします。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、2020年2月から当サイトを運営しており、月収4桁の副業ブロガーです。現在の記事数は77記事。

ブログやめる人が多い理由【9割が1年未満でやめます】

タイトルの通り、9割の人がブログを始めて1年未満にやめてしまうというデータがあります。

ブログをやめる理由は以下の3つ

  • 稼ぐまでに時間がかかる

  • 出口のないトンネル

  • 記事のネタが無くなる
佐々木
僕もまさにこの理由で過去にブログを挫折しました。

 

それでは細かく解説していきます。

 

それぞれの解決策については後半で解説します。

 

稼ぐまでに時間がかかる

おそらく、やめる理由で1番多いのがこれだと思います。

ブログは6ヶ月~1年間は収益0円が当たり前と言われています。

副業でやるからには、誰もが「稼ぎたい!」と意気込んで始めたブログもそう簡単には稼ぐことはできません。

佐々木
「簡単に稼げる仕事なんてない」とわかっていても、1年間収入0円はかなりきつい!しかも、最初は1記事書くのに3時間以上かかるので、長時間の作業をタダ働きはかなりメンタルやられます。

 

しかも、ごく稀に

  • 3ヶ月で収益〇桁達成!!
  • 1ヶ月で〇万PV!!

なんて情報を目にすることから、もしかして自分だっていけるかも?と勘違いが生まれ、さらに挫折するきっかけを加速させます。

注意ポイント

上記のように早く結果が出る人は間違いなく初心者ではないです。

  • WEB業界で仕事をしている
  • すでにブログで成功している人が新たに開設したブログ。

このような感じだと思います。

なのでブログ初心者の場合は6ヶ月~1年間は収益0円だと思って取り組むのが良いです。

 

こちらの解決策は後半で解説します。

 

出口のないトンネル

  • コンサルを受けている
  • ブログアフィリエイトについて聞ける仲間がいる

上記の方は当てはまらないと思うので、ここは飛ばして下さい。

独学でブログ運営をしていると常に疑心暗鬼との戦いです。

正解が分からず、出口のないトンネルをひたすら歩いている感じです。

ブログ運営には様々な数字(データ)から、自分のブログを分析することである程度方向性を確認することができます。

様々な数字(データ)とは、

  • 売上
  • アクセス数
  • 検索順位
  • ドメインパワー

他にもたくさんありますが、初心者のうちに確認するのはこれくらいだと思います。

上記4つの数字が高ければ高いほど「正解ですよ!」と言われているのと同じなので「自分がやっている事は正しい!」と認識することができます。

ですが!

ブログを始めてすぐのデータは当然0です。

ブログの記事数や運営期間がある程度増えないとデータがないので分析すること自体できません。

なので、ブログ初心者は必ず出口のないトンネルからスタートになります。

今はYouTubeやブログなど無料でもかなり有益な情報がたくさんありますが、間違った情報も多く、しっかりと正しい情報を見極めることがトンネルを抜け出す近道になります。

佐々木
大丈夫!トンネルを早く抜け出すために佐々木がいます!

 

ドメインパワーについては、下記の記事で解説していますのでご覧ください。

≻≻【ブログ初心者】ドメインパワーとは?上げ方も解説します。

 

こちらの解決策は後半で解説します。

 

記事のネタがなくなる

これも初心者あるあるだと思います。

いざ、ブログを書こうとPCの前に座るも時間だけが過ぎていく。

このとき頭のなかで考えていることは

  • こんな記事書いても誰が読むんだろう
  • 自分より詳しい記事があるのに書く意味あるかな
  • もっと誰も知らない情報ないかな

おそらく、こんな感じだと思います。

これにはしっかりと解決方法があるので後半で詳しく解説します。

やめる理由の解決策

ここまで、「なぜブログはやめる人が多いのか」について解説しました。

ここからはそれぞれの解決策について解説していきます。

ではいきましょう!

稼ぐまでに時間がかかるの解決策

結論からお伝えすると、

解決策は、稼ぐことを目的にしないです。

佐々木
稼ぐためにブログを始めたんだよ!と思うかもですが、やめてしまったら100%稼げません。まずは継続することが重要!

では、初心者におすすめの目的は楽しむことです。

楽しむことは超重要で、稼ぐためだけに記事を書くのは苦痛でしかありません。

ブログ書きながら「楽しい!」と思ったことを追求しています

ヒトデブログ

↑こちらhitodeblogのヒトデさんも「楽しい!」を追求しています。

ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。

マナブログ

↑こちら、manablogのマナブさん。

もう、楽しむを通り越して愛していますね。さすがです。

まさに、好きこそ物の上手なれですね!

このように「取り組む過程に好きなことがあった」からこそ、お金が稼げない時期でも楽しむことで継続することができたと考えています。

あと大切な視点は「お金」ではなく、「経験を稼ぐ」という視点で取り組むこと

ブログに限らず、副業に取り組むにあたって必ず「稼げない時期」が出てきます。

しかしその稼げない時期に、汗水流して得た「経験、知識、スキル」が、後々稼ぐことにつながるんです。

引用:Paranavi

↑超有名な副業ブロガークニトミさんのインタビューの抜粋です。

楽しむことで結果的に稼げるようになると言うことですね!

 

出口のないトンネルの解決策

こちらの解決策は以下の2つ

  • 参考にする人を絞る
  • 小さな目標を立てる

それぞれ解説します。

参考にする人を絞る

無料でも有益な情報がたくさんありますが、人によって言うことが違ったりすることがよくあります。

正しい情報を見極めることがトンネルを抜け出す近道になりますので、なるべく参考にする人は絞った方が良いです。

僕は以下2つのブログに絞って勉強しました。

両方ともトップクラスの実績でかなり有益な情報ばかりです。

初心者の方は上記2つのブログを教科書にすれば間違いなしです。

 

小さな目標を立てる

目標と言えば、

  • 月5万円稼ぐ
  • 毎日更新する
  • 100記事書く

上記のように大きな目標にしがちですが、

初心者のうちは小さな目標で、達成感を味わうことも大切です。

  • とりあえず3ヶ月続けてみる
  • 1日1時間ブログを書く
  • まずは100円稼ぐ

こんな感じです。

独学でのブログ運営は孤独です。

小さな目標でも達成したらしっかりと自分を褒めてあげましょう。

記事のネタがなくなるの解決策

こちらの解決策は読者をイメージすることです。

  • ターゲットを決める
  • ペルソナを設定する

上記の2つはブログをするうえで頻繁に言われる言葉です。

ペルソナとは「ターゲットをさらに詳細に人物像を設定すること」

ターゲット:男性、女性、30代、関西在住など

ペルソナ:田舎に住む40代女性、専業主婦で子供が2人

悩んでいる人
でも、なぜ読者をイメージするとネタがなくならないの?
実際の会話で考えると分かりやすいと思います!
佐々木

例えば、会ったばかりの人と2人で食事に行くとします。

おそらく、うまく会話が続かなかったり、なに喋ろう…ってなりますよね?

これがブログで言うネタ切れ状態です。

次に仲の良い友人との食事の場合、

「え、もうこんな時間やん!」

僕はいつもこうです。

「なに喋ろう」なんて一切考えないですよね。

つまり、ネタ切れの原因は相手(読者)を知らないことなんです。

相手を知るには、ブログの場合自分で決めれば良いので簡単です。

これが「ペルソナを設定する」と言うことです。

 

参考までにペルソナの設定リストを記載します。

初心者の方はまず一度書き出してみることをおすすめします。

設定リスト

  • 名前 
  • 性別
  • 年代
  • 家族構成
  • 住まい
  • 職業
  • 年収
  • 趣味
  • 性格
  • 不満や悩み
  • 夢や目標
  • 理想のライフスタイル
  • どんな情報を求めているか

※もちろん全て想像です。

まとめ

ブログは初期費用が安く、PC1台あれば誰でも簡単に始められます。

ただ、稼ぐには努力と知識が必要です。

誰でもできることを、誰もできないくらいコツコツと継続した人だけが成功します。

1年続けるだけでライバルが9割減るので、まずは勝ち組の1割に入りましょう。

一緒にがんばりましょう!

 

-Blog
-

© 2021 佐々木です.com