Blog

初心者が稼ぐために必須!簡単にできるブログを差別化する方法

どうも!佐々木(@sasakidesu25)です!

・ブログで差別化する方法を知りたい

・自分だけのブログを作りたい

このような方の参考になればと思います。

初心者が稼ぐために必須!簡単にできるブログを差別化する方法

結論から、ブログで差別化する方法は

「やらないことを決める」

です!

これからブログ運営をする上でとても大切なことですが、「聞いたことはあるけどやってない」と言う人が多いと思ったので記事にしてみました。

詳しく解説していきます。

ブログにおける価値とは

ここ最近(2020年)、ブログに重要なことは

・専門性

・権威性

・信頼性

の3つが重要と言われています。

これはGoogleが公言しているので間違いないです。

今回は権威性に関して、簡単に説明すると「権威性=誰が言っているのか」

つまり「記事の内容ではなく誰が書いた記事か」が重要視されるということです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

「【ブログ初心者】ドメインパワーとは?上げ方も解説します。」

情報に価値はない

ここで、タイトルにある【情報に価値はない】に繋がってくるのですが、

現在、誰でも情報発信ができるようになり、ネット上には溢れるほどの情報があります。

たとえば

「ドメインパワー」で検索しても

「SEO」で検索しても

情報は山のように出てくるので、そうなると「情報」には価値がなく、「権威性(誰が言っているのか?)」が重要になります。

この「誰か」になるために必要なのが個性(キャラクター)です。

ではどうすれば個性が手に入るのか。

これが結論でお伝えした、「やらないことを決める」です。

差別化するには「やらないことを決める」

人は目標に向かう時、「足し算」で考えることが多いです。

たとえば、ブログ運営の場合

・毎日更新をしよう

・2000文字以上書こう

・タイトルにキーワードを設定しよう

このように“やること”を足していきます。

ただし「個性を作る」で考えた時にこの足し算では個性(キャラクター)は産まれないそうです。

理由はシンプルで「みんながやっているから」です。

そこで足し算ではなく、やらないことを決める(引き算する)ことで個性が産まれると言われています。

理由は、やらないことを決める=制限することで「工夫」「試行錯誤」が産まれ、それが後に「個性」になるからです。

実例で言うと、

キングコングの西野亮廣さんが「絵本作家になる」と決めた時、自分より絵のうまい絵本作家はたくさんいる。

そこで、西野亮廣さんは「黒のボールペンしか使わない」つまり、「色を使わない」という“やらないこと”を決めました。

すると夕焼けのシーンを書くときにオレンジ色を使えないので、「黒のボールペンでどうやって夕焼けを表現するか」という試行錯誤が産まれます。

これはオレンジ色が使える人にとっては手に入れられない工夫で、この瞬間に「個性」が産まれます。

結果「西野亮廣さんの絵は白黒だけど色が見える」という唯一無二の個性が完成します。

ブログにおけるやらないこと

ではブログにおける「やらないこと」を考えてみました。

参考までにお伝えします。

私がブログ運営をする上で、やらないと決めていることは

・文字数を気にしない

・マーカーは赤色と黄色しか使わない

・太字は使わない

こんな感じです!

文字数を気にしない

文字数を気にすると、無理にだらだらと書いて読者にとって読みにくい文章になるからです。

なので必要最低限のことしか書かない。と決めています。

マーカーは赤色と黄色しか使わない

あまりカラフル過ぎると、返ってどこが重要なのかわかりにくいからです。

なので重要なところは赤色、箇条書きを黄色と決めています。

太字は使わない

[ビジュアル]で編集している場合、太字が[テキスト]では誤って「strongタグ」になり、Googleから上位表示がされない。ということが起こるので太字は使わないことにしました。

太字を使わなくても工夫すれば見やすい記事は書けます。

詳しくはこちらの記事にて画像付きで解説しています。

【今すぐ使える】ブログ記事を見やすくする方法10選

まとめ

特にブログを始めたばかりの方は、自分なりに「やらないこと」と決めてブログ運営をしてみてください。

それが結果的に自分だけの個性になります。

今回は以上です。

一緒にがんばりましょう!

-Blog
-

© 2021 佐々木です.com