Blog

無料ブログと独自ドメインの違いとは【メリット・デメリット】

どうも、佐々木です.comを運営している佐々木です

今回は『【初心者向け】無料ブログと独自ドメインの違いとは』についてお贈りします。

・これからブログを始めようと思っている

・無料ブログと独自ドメインの違いについて知りたい

このような方の参考になればと思います。

【記事の信頼性】

この記事を書いている私は、副業としてブログアフィリエイトを始めたものの継続することができず、先駆者のブログやビジネス系YouTubeをただただ見腐る日々を過ごした結果辿り着いた答えです。

【初心者向け】無料ブログと独自ドメインの違いとは

ブログをする方法は

・無料ブログでする

・独自ドメインでする(WordPress)

大きく分けて上記の2つです。

結論からお伝えすると、副業でブログをする場合は独自ドメイン(Wordpress)でのブログをおすすめします。

WordPressについてはこちらの記事で解説しています。

【副業におすすめ】WordPressブログとは

それではそれぞれのメリット・デメリットについて解説していきます。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは以下4つです。

・初期費用がいらない

・すぐに始めることができる

・PCが苦手な人でも簡単に更新可能

・早く読者のアクセスが集まる

それぞれ解説していきます。

初期費用がいらない

最大のメリット、無料で始めることができます。

無料ブログでもアフィリエイト(広告収入)が認められているサイトもありますので、

リスクなく副業を始めることができます。

ちなみに、商用利用ができるアフィリエイトにおすすめの無料ブログは以下3つです。

・はてなブログ

・ライブドアブログ

・FC2ブログ

今から始めるなら、はてなブログがおすすめです。

はてなブログはSEOに強く、「はてなブックマーク」から記事が拡散されやすく初期でも比較的早くアクセスを集めることができます。

すぐに始めることができる

無料ブログは登録さえ行えば、10分後にはブログを書き始めることができます。

WordPressブログなら登録するだけでも最初はかなり時間がかかりますし、登録してからも慣れるまでは記事を書くのも少し時間が掛かると思います。

PCが苦手な人でも簡単に更新可能

無料ブログの場合は、基本的に運営会社がメンテナンス作業をしてくれるので、自分で細かい設定をする必要がありません。

SEOに対する細かい設定等も必要がないのでPC初心者でも気軽に始めることができます。

早く読者のアクセスが集まる

無料ブログの場合は、サイト内のトップページに「新着記事」や「人気ランキング」などの欄があり同じ無料ブログを利用する読者からの流入が期待できます。

また無料ブログの場合は、もともとのドメイン自体にパワーがあるので検索からの流入も初期からアクセスが期待できる場合があります。

(ドメインパワーについては別の記事で詳しく解説します)

無料ブログのデメリット

続いてデメリットは以下5つです。

・カスタマイズができない

・広告のジャンルに制限がある

・勝手に広告が掲載される

・SEOが不安定

・記事が消える可能性がある

それぞれ解説していきます。

カスタマイズができない

よく無料ブログは賃貸、Wordpressは持ち家と例えられるように、無料ブログは自分のサイト内をカスタマイズすることができません。

自由にカスタマイズを楽しみたいという方は無料ブログでは物足りないと思います。

広告のジャンルに制限がある

前述でお伝えした通り、商用利用が認められている無料ブログもありますが、全てOKというわけではありません。

広告種類によっては制限があり、規約違反をすると運営者によって記事を削除される場合があります。

アダルト系やマッチングアプリの広告はほとんどの無料ブログが禁止しています。

勝手に広告が掲載される

WordPressの場合は、ブログ内のどこにどんな広告を貼るかは全て自分で決めることができます。

ただし無料ブログの場合は記事の途中などに運営者の決めた広告が勝手に掲載されます。

SEOが不安定

メリットである「早く読者のアクセスが集まる」はデメリットになる場合もあります。無料ブログサービスのドメインパワーに頼り切っているので、同じブログサービスを使っている人が質の悪い記事やGoogleの規約違反をした場合、その無料ブログのドメイン自体がGoogleから低評価を受け自分のブログの検索順位が落ちる場合があります。

記事が消える可能性がある

無料ブログサービスを利用して記事を投稿していることから、稀にブログサービス自体が運営停止またはサイト終了となった場合、自分の今まで書いてきた記事も全て消えてしまいます。

WordPressのメリット

WordPressのメリットは以下4つです。

・カスタマイズの自由度が高い

・SEOに強い

・商用利用の制限がない

・情報が多い

それぞれ解説していきます。

カスタマイズの自由度が高い

HTMLやCSSなどプログラミングの知識が必要になりますが、自由にカスタマイズすることができます。

プログラミング知識がない方も大丈夫です!プラグインと呼ばれる拡張機能をインストールすることでほとんどが簡単にカスタムすることができます。

SEOに強い

独自ドメイン(自分だけのweb上の住所)を使用するので最初はドメインパワー0で3ヶ月~半年はほとんどアクセスはありません。

ただ、ある程度記事数が増えれば無料ブログよりもGoogleの評価は高く、検索順位は上がりやすいと言われています。

商用利用の制限がない

無料ブログと違い、商用利用の制限がありません。

アフィリエイト広告はもちろん、Googleアドセンス広告、商品販売など完全に自由です。

副業で収益化を目的にするならWordpressをおすすめします。

情報が多い

正直、私自身PC初心者で、最初はWordpressってなんぞや?という感じでした。

ただ、Wordpressに関するブログやYouTubeなど情報が多くありますので独学でも十分Wordpressでのブログ開設が可能です。

WordPressのデメリット

WordPressのデメリットは以下3つです。

・初期投資がかかる

・インストールや初期設定に手間がかかる

・管理に手間がかかる

それぞれ解説していきます。

初期投資がかかる

WordPressでブログをする場合、レンタルサーバー代・ドメイン代など月1,000円程度の利用料金がかかります。

ただ月1,000円で商売が始められると思えばそこまで高い出費ではないと思います。

ただし、無理はしないように。負担を感じる場合は月1,000円を目標に無料ブログから始めるのも良いと思います。

私も最初は「はてなブログ」から副業を始めました。

インストールや初期設定に手間がかかる

無料ブログが約10分で始められるのに対して、Wordpressブログではインストール、初期設定など数時間~数日はかかる人もいると思います。ただ上記でお伝えした通り、初期設定の方法等もわかりやすくYouTube動画等がありますのでPC初心者でも開設可能です。

管理に手間がかかる

セキュリティ対策やバックアップ対策、プラグイン更新など無料ブログでは必要ない管理が必要になります。

ただ自動更新など管理も楽になってきていますので、そこまでデメリットではないと思います。

まとめ

私自身、無料ブログから始めて現在Wordpressでブログ運営をしています。

今回お伝えしたように、無料ブログにもWordpressにも一長一短ありますが、やはり副業でブログをする場合はWordpressでのブログをおすすめします。自分だけのドメインを取得するなど商売をする実感も得られますが、なにより必死に書いた記事1つ1つが資産になります。少しずつ自分のブログをカスタマイズしたり記事を書きながらブログを育てるという楽しみもWordpressのメリットだと感じています。

今回は以上です!

-Blog

© 2021 佐々木です.com