Blog

サーバーとドメインとは(超わかりやすく解説します)

どうも、佐々木です.comを運営している佐々木です

今回は『サーバーとドメインとは(超わかりやすく解説します)』についてお贈りします。

・サーバーとはなんぞや?

・ドメインとはなんぞや?

このような方の参考になればと思います。

横文字で少し難しそうに思いますが、とても簡単なので大丈夫です!

【記事の信頼性】

この記事を書いている私は、副業としてブログアフィリエイトを始めたものの継続することができず、先駆者のブログやビジネス系YouTubeをただただ見腐る日々を過ごした結果辿り着いた答えです。

サーバーとドメインとは(超わかりやすく解説します)

副業でブログをする場合、

・無料ブログでする

・独自ドメインで自分のブログを作ってする

上記、二種類のやり方があります。

本格的にブログで収益を得るには独自ドメインでのブログ運営をお勧めします。

今回は独自ドメインでブログをする際に必要なサーバーとドメインについてわかりやすく解説します。

「無料ブログと独自ドメインでするブログの違い」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

無料ブログと独自ドメインの違いとは【メリット・デメリット】

それではいきましょう!

サーバーとドメインとは

今回はイメージがしやすいように、実店舗のパン屋を開業する場合と比較しながら解説していきます。

「パン屋を開業する」「ブログを開設する」

まず「インターネット」を1つの「町」に例えて考えます。

人々が集まるところです。

町にパン屋を出す場合、まず土地を買います。

インターネット上の土地がサーバーになります。

次に土地があるだけでは、お客さんは辿り着けませんよね。

そこで住所が必要になります。

つまりインターネット上の住所がドメインと言います。

町に土地を購入し住所ができたら、店舗を建てます。

これがインターネットでのブログになります。

無事にパン屋ができたのはいいですが、肝心の商品が無ければお客さんが来てもすぐ帰ってしまいます。

そこでおいしいパンを作って並べることが必要です。

これがブログで言うコンテンツ(記事)です。

 

いかがでしょうか。

サーバーとドメインについてある程度理解ができたと思います。

ブログ運営をするうえでは、なんとなく「サーバーとドメインはこんなもの」とイメージができれば問題ありません。

逆にこれ以上の知識は必要ありません。

サーバーとは

サーバーとはインターネット上の土地とお伝えしました。

月1,000円程度でレンタルする事ができます。

1つのサーバーで複数のドメイン(インターネット上の住所)を取得することができます。

サーバー会社は数多くありますが、初心者の方は最も利用している人が多いエックスサーバーがおすすめです。

理由は、情報が多いこと。

サーバーを取得した後は、自分のサイトをサーバーに連携させるなどの設定があります。

エックスサーバーの場合は、ブログやYouTubeでも設定方法等が数多く紹介されているので初心者でも安心して使用することができます。

当ブログもエックスサーバーを使用しています。

エックスサーバーのサイトはこちらから⇒エックスサーバー

 

ドメインとは

ドメインとはインターネット上の住所とお伝えしまた。

ちなみに、当ブログのドメイン(住所)は『http://sasakidesu.com』です。

ドメインは『sasakidesu.comの部分を指します。 

独自ドメインは運営するブログの内容に合わせて自由に取得することが可能ですが、既に他の人が使用中のドメインについては取得できません。

ドメインの種類

ドメイン名の種類は以下の通りです。

・.com

・.net

・.org

・.biz

・.info

特にどれが良いとかはありませんが、最もメジャーな、「.com」「net」が信頼性があり人気です。

値段も種類よって異なりますが、「.com」が他と比べて多少高くなります。

今回以上です!

-Blog

© 2021 佐々木です.com