介護

介護職で出世するにはエクセル、パワーポイントが必須な理由

佐々木です.comを運営している佐々木です。

今回は、介護士に求められるエクセル、パワーポイントについて解説します。

具体的なエクセル・パワーポイントの使い方、活用法の記事ではないのでご注意下さい。

本記事では、なぜ介護士にエクセル、パワーポイントが必要なのか。

また、なぜ介護で出世するためには、エクセル、パワーポイントが必須なのか。

というところを解説していきます。

これから、介護職に転職しようと考えている方。

介護現場でリーダーや管理者になりたいと野心のある方に参考になれば幸いです。

この記事は、約5分で読めます。

カップラーメンを待っている時間に読んで頂ければと思います。

この記事を書いてる私は、

介護職11年、訪問介護・地域密着型サービスの管理者5年で得た

経験、知識を元にこの記事を書いています。

保有国家資格:介護福祉士、介護支援専門員

それでは、解説していきます。

介護職で出世するにはエクセル、パワーポイントが必須な理由

 

介護職でエクセル、パワーポイントを使うの?と驚かれた方もいると思います。

私も介護を始めた頃は、まさかエクセル、パワーポイントをこんなにも使うとは思っていなかったです。

今では、毎日のようにエクセル、パワーポイントを使って仕事をしています。

こんなことなら学生時代にしっかり勉強しておけば良かったと何度も後悔しました。

(商業高校出身のためエクセルの関数やパワーポイントの授業がありました)

では実際、どんな時にエクセル、パワーポイントを使うのか解説していきます。

  1. 表の作成
  2. 張り紙の作成
  3. 売上の計算
  4. シフト作成
  5. 会議・セミナーの資料
  6. 会議グループワークのまとめ
  7. 事業計画

1~4がエクセル、5~7がパワーポイントでよく使用する内容です。

順番に説明していきます。

表の作成

最もエクセルを使用する内容です。

皆さんの職場でも何かしらの表は必ずありますよね。

  • 排泄チェック表
  • 服薬チェック表 など。

最近では、連日ニュースでやっているコロナウイルスの対策で、

毎朝、出勤したら体温測定をすることになり、その際に使用するチェック表を作成しました。

簡単な表であればサクッと作れるようにしましょう。

張り紙の作成

施設や事業所内での注意事項であったり、周知しておきたい大切な事など、

エクセルを使用して張り紙を作成することが多々あります。

こちらも最近で言うと、コロナウイルス・インフルエンザの予防のため

“マスクの着用をお願いします”

“手指消毒をお願いします”

と言った張り紙を作成し、施設の入り口に貼っています。

売上の計算

施設長や管理者の重要な役割は、売上を伸ばすことです。

介護と言ってもやはり商売です。

儲けがないと業務を継続することができなくなります。

社会福祉法人であれば、国からの補助がありますが

株式会社であれば営利目的、やはり売上にはシビアになります。

そこで管理者は

「今月いくら売上があるのか」

「来月はいくら売上あるのか」

毎月の売上・利益の把握が必要になります。

そこでエクセルを使用し計算します。

計算にはエクセルの関数が必要になり、関数が使えるか。で業務の効率が大きく変わります。

私も管理者になった当時は関数がまったくわからず、売上計算の際は

カタカタ…

カタカタ…

電卓を叩いて計算していました。

シフト作成

シフトもエクセルで作成しています。

エクセルのショートカットキーを駆使できると

作業も格段に速くなります。

シフト作成など毎月行う業務はいかに効率をあげ時短するかが

管理者の力量になります。

 

会議・セミナーの資料

ここからはパワーポイントの使用例を紹介していきます。

会社というものは本当に会議が大好きです。

何回やるの?と言うぐらい月に何度も会議があります。

そんな会議の議題やデータをまとめた資料をパワーポイントで作成します。

私の場合は、自店舗で行う会議やミーティングの際に

伝えたいこと、改善していきたいことなど、重要な内容をパワーポイントでまとめて

テレビに映しながら話合いをしています。

ただ言葉だけで伝えるよりも画面に映しながらの方が

理解力が高まりより深い話し合いができると思っています。

会議グループワークのまとめ

会議でよくあるのがグループワーク。

みなさんも必ず経験したことがありますよね。

「では、司会・書記・発表を決めて、前の時計で30分までグループワークをお願いしまーす」

ってやつです。

この際、書記はパワーポイントで話し合って出た意見をまとめて

メールに添付して提出する。なんてことがよくあります。

そして、提出されたデータをスクリーンに映しながら

発表者が解説していく。といった流れです。

事業計画

じ、事業計画??と思った方もいると思います。

前述でお伝えした通り、介護も商売です。

利益を出すためには、事業計画が必要になります。

介護職でも事業計画は作りますよ!

事業計画はエクセルでも作成できますが、パワーポイントで作成した方が見やすく、

プレゼンにも適しています。

今期の振り返りをグラフや表を用いてまとめて、

「来期はこんなことをします!」

「こんな目標でがんばります!」

と言った内容をアピールするのが事業計画です。

まとめ

今回、ご紹介した内容はエクセル、パワーポイントのほんの一部の使用例です。

この記事を書きながら、「これって一般企業では当たり前のことなんだろうな」と

思いながら書きました。

要するに、介護職であっても管理者や施設長になれば、

一般企業と同様にパソコンのスキルが必要とされる。

ということですね。

これから、介護職に転職しようと考えている方。

介護現場でリーダーや管理者になりたいと野心のある方に参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

-介護

© 2021 佐々木です.com